ローザンヌ内の定期券を購入する際に必要な書類

シェアする

img_2970

定期券を購入する際に必要な書類

定期券を購入するためにわざわざSBBの受付まで行ったのに、書類不備で定期券を購入できなかった。

こんなミスを防ぐために今回の記事では、定期券購入に必要な書類をまとめておきます。

定期券を購入するにはいくつかの書類が必要です。

  • パスポート
  • 証明写真
  • 申請書
  • 電話番号
  • 住所

身分証明証

身分証明証 有効性
パスポート
滞在許可証
学生証 ×

身分証明証として最も有効なのはパスポートです。

パスポートを持ち運ぶのが怖いという方は、滞在許可証でも大丈夫だと思います。

ただし学生証は無効です。

定期券は年齢によって値段が変化するので、年齢を証明できるものが必要です。

証明写真

証明写真はスイスで撮ったものが無難です。

日本から持ってきた証明写真を持って一度受付に行きましたが、サイズが合わず、購入できませんでした。

申請書

定期券を購入する際には、申請書を記入する必要があります。

こちらについては受付でもらうことができ、その場で記入すればいいので問題ありません。

こちらには電話番号と住所を記入するので、これらをしっかりとメモした紙も持って行きましょう。

定期券の値段

定期券の値段についてはこちらで紹介しています。

購入場所

僕が現在把握している購入可能場所は以下の二つです。

EPFLの窓口

EPFLキャンパス内の広場のインフォメーションセンターにSBBの受付があり、そちらで購入することが可能です。

ローザンヌ駅の窓口

ローザンヌ駅にも窓口があり、EPFLではない方はこちらの方がアクセスがいいと思います。

更新する際に必要な書類

定期券を更新する際に必要な書類は一切ありません。

一度個人情報を入力すれば、再度入力する必要はないようで、以前の情報が正しいままか口頭で確認されただけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. 社本たかこ より:

    こんにちは。
    この3月、1ヶ月間仕事でローザンヌに滞在するのですが、滞在中の交通費の節約をしたい!と思い調べていたら、ここに辿り着きました。とてもわかりやすくて助かりました。他の記事も読ませていただきました。沢山の貴重な情報をありがとうございます。

  2. epflstudent より:

    こんにちは。
    コメントありがとうございます。そのようなコメントをいただけるとこちらも書くモチベーションが上がります。
    3月のローザンヌ滞在が良いものになることを願っております。