YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイス滞在許可証申請方法

pak85_kuronurisaretahoukokusyo201409051_tp_v

滞在許可書の手続きについて

日本からスイスへ渡航する際には、日本とスイスの協定の関係上VISAの申請は必要ありません。

そのため日本にいる際に何か手続きをしなくてはいけないということはないのですが、三ヶ月以上スイスに滞在する際には滞在許可書というものが必要になります。

これは、スイスでいろいろなことをやるために必要な書類なのでなるべく早い段階で申請するようにしてください

これは、スイスで銀行口座を開いたり携帯を契約したりするのにも必要です。

携帯契約についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

ローザンヌの申請場所

申請場所は以下の表を参考にしてください。

City of residence Address
CH-1003 LAUSANNE Rue Beau-Sejour 8
CH- 1024 ECUBLENS Place du Motty 4
CH-1023 CRISSIER Ch. de Chisaz 1
CH-1022 CHAVANNES Hotel de Ville, Ch. de la Gare 46
CH-1020 RENENS Rue de Lausanne 33
CH-1025 SAINT-SULPICE Rue du Centre 47
CH-1008 PRILLY Rue de Cossonay 40

こちらの表は、こちらのサイトからお借りしました。 少し情報が古くなってしまっていますが、場所は変わっていないようです。

僕は家がPrillyにあったので、Prillyのオフィスで申請をしました。こちらのオフィスは9番線もしくは33番線のバスのPrilly-Centreという駅を降りてすぐのところにあります。

こちらの入り口の奥に申請する場所があるので順番を待って申請をしてきましょう。

必要な書類

必要な書類は以下のものです。

  • 滞在許可証申請証(市役所でもらえる)
  • パスポート
  • 証明写真(スイスで撮ったほうが無難)
  • 家の契約書
  • 入学許可書
  • 収入証明(奨学金なら自分の口座、親からの仕送りならば親の収入書類)
  • CV
  • letter of commitment
  • a statement of personal goal

写真の注意点

写真は日本で撮るとサイズが異なってしまうのでスイスで撮り直した方が確実です。僕は日本でとったものを持っていたら小さいと言われてしまい仕方なくスイスで再度撮り直しました。

写真については8CHFくらいでスピード写真が撮れるのでサクッと撮ってしまいましょう。

この中で書類に不備があると再度ここに来て書類を出さなくてはいけなくなるので確実にすべての書類を揃えるようにしましょう。

入学許可証の注意点

入学許可証はAdmissionではなくてEnrollment Certificateを持っていってください。これはIS-ACADEMIAから自分のアカウントで入って所得可能です。

申請費

申請費は132CHFと高い値段になっています。

しかしこれを申請しないと銀行の口座が作れなかったりといろいろな問題が起こるので我慢して申請しましょう。

申請日は現金もしくはカードで支払うことができるのでどちらかを忘れずに持って行きましょう。

申請が終わったら

これらの手続きが終わったら基本的にはほとんど何もする必要がないのですが、書類に不備などがある場合、郵便で家に不足している書類の提出を求める紙が届きます。

これを無視し続けるといつまでたってもResident permitが届かないので小まめにチェックしましょう。

僕の失敗談

僕は書類をおそらく捨ててしまい、いつまでたってもpermitが来ないから催促しに行ったら書類が足りないと言われてしまいました。

フランス語なので読むのが大変ですが、わからなかったら学生センターに相談したりとほっとかないようにしましょう。

すべての書類を提出し終え、審査を通ると家にinvitationなるものが届くようです。それを受け取ったら審査も完了してpermitが発行されたということなので受け取りに行きましょう。