YUTOLOG

【Zurich】チーズフォンデュが美味しいお店

img_2723

スイスといえばチーズフォンデュ

スイスといえば「チーズ」という人が多いのでしょうか?

多くの方がスイス料理で真っ先に思い浮かべるのは「チーズフォンデュ」や「ラクレット」のようなチーズ料理ではないでしょうか?

実際、スーパーには多くのチーズが並んでいて多くの人がチーズを日常的に食べていることがわかります。

img_2783

そんな中で僕もチーズフォンデュをレストランで食べてきました。

チューリッヒでオススメのチーズフォンデュのレストラン

今回オススメするチーズフォンデュのお店は、ラクレット・ステゥーベ Raclette Stube" というレストランでZurich中央駅から徒歩10分くらいのところにあります。

こちらのレストランは、中央駅に近いということでアクセスしやすいという点も素晴らしいですが、お店の雰囲気も大変素敵でした。

残念ながら店内の様子を撮影することができなかったので、こちらのホームページで店内の様子を確認してください。お洒落な雰囲気で優雅にフォンデュを楽しむことができます。

レストランへの行き方

google mapを表示しておくとこちらです。

チューリッヒ中央駅を美術館側から出て、すぐ右側にある橋を1番目としたときに川を下って行って4番目の橋、Rud Brum Bruckeを渡ります。

その後、まっすぐ大通りを直進して緩やかなカーブに入ったところをすぐに左折し、しばらく歩くと右手にレストランが見えてきます。

携帯の案内を使う場合はこちらの住所を参考に探してみてください。

Zähringerstrasse 16, 8001 Zürich, Schweiz

比較的見つけやすいので迷うことはないと思います。

平均的な予算

チーズフォンデュを注文すれば、およそ一人30CHFくらいになります。それにワインなどを頼むと上乗せされていくといった感じになります。

スイスの物価に慣れていないと高く感じるかもしれませんが、他のレストランもスイスの高い物価・人件費のせいでどこもこれくらいの値段になります。

詳しい値段なども先ほどのホームページに載せてあるので気になる方は、そちらで詳しく確認してください。

実際に行ってみたときの様子

img_2723

実際にお店に行ってきた様子を写真に撮っておきました。

今回注文したのは、チーズフォンデュ2人分、サラダ、ワイン(白・赤)です。

チーズフォンデュは基本的に何も言わなくても人数分になりますので、チーズに混ぜるワインについて選ぶくらいです。

写真については、実際に注文したときの分量で、母と二人でしたがジャガイモの量とパンの量が多く十分お腹いっぱい食べることができました。

一応サラダも頼んでおいたのですが、チーズフォンデュだけで十分満足出来る量だと思います。

お店の感想

トロトロに溶けたチーズにパンとジャガイモをつけて食べました。そして時々赤ワインを飲んでいました。至福!!

チーズ自体にワインの香りをつけているのでジャガイモと一緒に食べると程よいチーズの塩味とジャガイモの甘みでとても美味しかったです。

チーズもトロトロで外に出すと少し固まって、、という感じでオススメです。

パンは少しチーズと混ぜると味がしょっぱい感じがしたのジャガイモと交互に食べるとバランスがいいと思います。

ただチーズには赤ワインの独特の匂いがかなりついているので赤ワインが苦手な人はやめたほうがいいかもしれません。

最後に

チューリッヒにせっかく来たのだからチーズフォンデュを食べてみたいという方は、このラクレット・ステゥーベ Raclette Stubeをオススメします。

このレストランは非常に中央駅から近く、美味しいチーズフォンデュを出してくれるので希望通りのチーズフォンデュを楽しむことができると思います。

しかしチーズフォンデュは、実際は赤ワインと混ぜているので赤ワインの風味や独特の苦味が苦手な人はあまり好きになれないかもしれないので注意してください。