YUTOLOG

イギリス公園の様子

img_3540

ジュネーブの綺麗なイギリス公園の様子

ジュネーブ中央駅からモンブラン通りをそのまま歩いて行くとすぐに見える大きな公園がイギリス公園です。

造園技術が高いイギリスへの憧れからこのような名前がつきました。

公園自体は広く、様々な銅像や草花があって天気のいい日に散歩をするにはうってつけの公園です。

一見の価値ある花時計

img_3548

公園には写真のようにとても綺麗な花時計があります。

暖かい時期に行くとこのように綺麗な花が咲き開いているのでとても綺麗です。

また毎年花を変えているようなので、一年ごとに言っても十分楽しめる場所になっていて、絶好の写真スポットです。

たくさんの銅像や噴水がある

綺麗に整備された芝生の中を歩いていると、いくつもの綺麗な像などがあります。

img_3544

これらをゆっくりと眺めながら歩くのも非常に気持ちがよくてオススメです。

大噴水

しかしイギリス公園の一板の目玉はレマン湖から吹き出ている大噴水です。

ジュネーブのシンボルとしても親しまれているとても有名な噴水で、その高さは100m以上にも及びます。

遠くからでも十分眺めることができますが、イギリス公園から迫力満点の噴水を眺めることができます。

img_3541

しかしあまり近寄りすぎるとしぶきがすごいので、これくらいの距離が十分でしょう。

場所

img_3535

場所は上の写真のモンブラン橋をまっすぐ行くとすぐに着きます。

公園自体が非常に大きいので、すぐに見つけることができます。

最後に

ジュネーブ観光といったら、まずはイギリス公園から始まります。

それくらい有名な公園ですし、ゆっくりと散策することで綺麗な景色を楽しむことができます。

噴水などは風が強いと行われないこともあるので、天気のいい日を見計らって行ってみてください。