YUTOLOG

簡単で美味しい!日清のインスタント焼きそば

日清のインスタント焼きそば

テスト直前、修士課程の学生は勉強に追われて料理をしている時間はありません。

毎日夜遅くまで勉強して、家に帰ってもまた勉強というようにできる限り勉強をしなくてはいけません。

そんな時に僕がよく利用しているのが、こちらの日清のインスタント焼きそばです。

日清のインスタント焼きそば

パッケージに大きくSobaと書いてある、こちらの商品はMigrosやCOOPで買うことができます。

僕はEPFLのMigrosで大量に購入して、時間がないときのためにいつでもストックしています。

クラシックとチリの二種類があります。

チリは少し辛いので僕はいつもクラシックを買っています。

インスタント焼きそばの作り方

焼きそばの作り方はとても簡単です。

パッケージを開けて、麺を沸騰したお湯の中に入れて3分ほど茹でるだけです。

茹でたあとはお湯を切り、付属のソースと火薬を加えて完成です。

それだけでは寂しい時はベーコンなどを焼いて加えたりします。

インスタント焼きそばの味

日本の企業の日清が生産しているため、味は日本の焼きそばの味で非常に美味しいです。

具がほとんどないので、それだけでは少し物足りなく感じてしまうかもしれませんが、ベーコンを加えると文句なしに美味しいです。

インスタント焼きそばの値段

こちらの日清の焼きそばの値段は1.7CHFです。

この他にもインスタントラーメンなどがありますが、そちらに比べると少し高いです。

しかし物価の高いスイスで、簡単に作ることができて美味しいこちらのインスタント焼きそばにとても助けられています。

日曜日に空いているスーパーも少ないので、万が一のためにもいくつか備蓄しておいたほうがいいかもしれません。